MAMA (2014)




「MAMA」(2014)
原題『Mama


監督:アンディ・ムスキエティ
脚本:ニール・クロス、アンディ・ムスキエティ、バルバラ・ムスキエティ
出演:ジェシカ・チャスティン、ニコライ・コスター=ワルドー、メーガン・シャルバンティエ、イザベル・ネリッセ、ダニエル・カッシュ 他


あらすじ

5年前行方不明になった2人の幼い少女がひとけの無い山小屋で発見された。2人はどうやって生き延びたのか…?そして少女達が壁に話しかける「ママ」とはいったいなんなのか…?少女達を引き取った叔父夫婦が経験する恐怖の正体は…?


感想

「パシフィック・リム」で一躍日本でも有名になったギレルモ・デル・トロ監督が製作総指揮として参加した本作はギレルモ・デル・トロの得意とするゴシックホラーの雰囲気を思う存分体験させてくれる。ホラーの面白さを「どれだけ怖いか」で語るならば本作はそれほど怖くはないため評価は低くなるだろう。ホラーの苦手な私でも案外平常心で見ることができた。しかし本作は単なる怖さではなく謎の「ママ」の正体をめぐるミステリーや、全編から伝わるゴシックな雰囲気が大きな魅力だ。そんなに怖くないからと言ってスルーするには勿体無い。サスペンスミステリーとして上質な映画である。日本では限定公開され公開当初そこまで話題にはならなかったが今ではDVDでレンタルできるのでぜひ見ていただきたい。