2ガンズ (2013)

 


「2ガンズ」(2013)
原題『2 Guns
 

監督:バルタザル・コルマキュル
脚本:ブレイク・マスターズ
出演:デンゼル・ワシントン、マーク・ウォールバーグ 他

麻薬取締局の捜査官ボビー・トレンチ(デンゼル・ワシントン)と海軍犯罪捜査局のマイケル・スティグマン(マーク・ウォールバーグ)の2人が、互いに身分を知らないままにコンビを組んで潜入捜査を行い、同じターゲットをハメようとしていた。

互いに互いをただの悪人だと思い込んだまま捜査を進め、ターゲットの金を銀行から強盗したところで事態はどんどん複雑な方向へと進んでいく。

麻薬取締局、海軍、メキシコの麻薬王、CIAまでも巻き込み、2人を囲む状況は厄介な事に。



数々のアクションをこなしてきたデンゼル・ワシントン、アクションやコメディを多彩にこなしてきたマーク・ウォールバーグ。
こんな2人のアクションコメディが面白くないわけがない。

さらに本作は人気アメコミが原作であり、ストーリーの面白さは既に保証済みとも言える。

複雑な事態に翻弄される2人だが、そんな中でも随所に散りばめられたブラックなユーモアが面白い。

また、途中「こんな事になっちゃったけどどう収めるんだ?」と思っていたが、その結末も非常にスッキリしていて私好みだったのも嬉しい。

 
アクションコメディを求めている人ならば、本作は十分期待に応えられる映画に仕上がっている。